再就職、転職独立に役立つ資格は?ワードとエクセル、簿記にファイナンシャルプランナー!人材派遣会社の登録方法とは?

再就職や独立する時に役立つ資格とは何でしょうか?現在、インターネットの利用者は50000000人もいるといわれているので、まずパソコン関連の資格が思い浮かぶのではないでしょうか。パソコンが使えないと仕事にならないという職場も増えているのでPCの技能を身につけておくことは確かに大事でしょう。しかし、ここで気を付けておきたいのは、パソコンの資格をとることで、再就職の職場の仕事が余裕綽々でこなせるというわけではないということです!

資格の勉強と実際に仕事で使うスキルは必ずしも一致しません。というか大分違うと思います。そのため、私も職業訓練校では、ワードとエクセルの資格をとりましたが、そのあとで、実用的なエクセルの使い方という本を買って練習していたくらいです。ブックオフで100円で買いました!事務の仕事をしていた女性も同じようなことを言っていましたね。ですからそこらへんのことを頭に入れて、資格の勉強はした方がいいと考えられます。ただ、転職面接のような相手のスキル、技能がすぐに分かりにくい場面では、アピールとして、資格が履歴書に書いてあったほうが有利に決まっています。

使えるスキルがないと入社後に苦労することは間違いなさそうですが。他には、簿記はアピール度が高いでしょうし、ファイナンシャルプランナーも良いかもしれません。転職をしたい人の中には、派遣で働くことを考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。その場合は、登録はたった1つだけ登録して、その人材派遣会社に全てをまかせるのではなく、積極的にどんどん人材派遣の会社を探して、できるだけ多くの会社に登録したほうが効率がよいといえます。

中には、登録してもなかなか紹介先が見つからない会社もまたあるので、根気強く待ち続けつつも、また新たな人材派遣会社を探す割りきりも必要です。人材派遣会社に登録する場合は、事務系職種であれば資格を持っているとそれなりに有利と言えるでしょう。

★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★

2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!

■■■■回答者全員に5000円!!■■■■



この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445329614

この記事へのトラックバック